Map To Surface

元サーフェスとターゲットサーフェスを設定して、カーブをサーフェスに投影するコンポーネント。

 

 

複雑な曲面だとバグが発生することがあるので、単純に縮尺を変えたいとか、特定のラインだけを取り出して他の場所にもっていくとか、図面的な操作で使える。

3次元のモデリングをする際は、自分で変換するためのコードは組んだほうがよい。

 

<実践>

上の例のように2つのサーフェスをかいて、片方にカーブを描き、もう片方に「Map To Surface」で投射してください。